美声ラボのカルテ

美声ラボのレッスンブログです。 一日の振り返りにご活用ください。


今回のプロフェッショナルコース前期は


「美声ヨガ
、感情開放、初見オーディション原稿」


プロフェッショナルコース後期は


「発声確認、ナレーション、オーディション原稿(セリフ)」でした。




プロクラス前期生徒さんから頂きました感想です。

IMG_0577

高いモチベーションは、いい練習効果をもたらします。
自分には無いキャラクターを演じる場合、そのキャラクターの情報を集めることが大事となります。
☆今回のポイント
【気弱なヒロインの場合】
・気弱なキャラクターがぶれないよう、感情をコントロールする。
・語尾の扱いかたに注意する。
・ウィスパーの使用も検討する。

感情で演じることが一番大事です。
自分にそのキャラクターがいない場合、テクニックを使うことによって
キャラクターの感情の揺れ幅が判り、自分のモノになる場合があります。
100%感情移入できたら、完成です。頑張りましょう!


image1 (1)

密度の濃い時間になりました。
感情を言葉に乗せるのが得意なほうだと感じております。
アニメ用の芝居も頑張りましょう!

☆今回のポイント
シチュエーションによって演じ方が変わります。
演出に対応できるよう、2~3個の演技プランを準備しましょう。


プロフェッショナルコース後期生徒さんから頂いた感想です。

IMG_0579


1回のアドバイスで「次の発音時にクリアできる」回数が増えました。
初見原稿でも一人で完成することができるよう、クリアの回数を増やしていきましょう!

☆今回のポイント
舌先「い」をひっくり返さないように練習しましょう。



IMG_0580
やや苦手な「言えば」の発音について

☆今回のポイント
・「え」の発音時にしっかりと口を開く。
・舌の筋肉を下アゴに押し付けるよう意識する。

・サ行ハ行の呼気圧を意識しましょう。

語尾の抜けが綺麗ですので、味わいを大事とする
世界遺産のようなストレートナレーションも向いていると考えています。
一般的な滑舌はクリアしていますがプロレベルの滑舌は未達成ですので
スッキリした発音を手に入れるべく、引き続き頑張っていきましょう!

収録、頑張ってきてください!



それでは、今週も頑張りましょう!

先日、後期生徒さんからFMドラマオーディション合格、舞台キャスト選出のご報告を受けました。


前期での壁を打ち破り、本当によく努力されたこと、心から感謝しております。



オーディションは、経験を積むためにも
どんどん受けたほうがいいと考えています。

(声優の所属オーディションに関しては完成してからのほうがいいです。)


自己PRの書き方も、オーディション現場での自己PRも
回を重ねることによって改善ポイントがわかり、研ぎ澄まされていきます。

オーディション特有の緊張感は、いい集中力につながり、練習時のモチベーションもあがります。








今回のプロフェッショナルコース前期は


滑舌原稿、初見オーディション原稿、キャラクターセリフ原稿、発想力エチュード」


プロフェッショナルコース後期は、「発声確認、初見オーディション原稿、6種類ナレーション原稿」でした。




プロクラス前期生徒さんから頂きました感想です。
unnamed (17)
息のコントロールが出来て初めて、演じるキャラクターが呼吸をはじめます。
生きているキャラクターになるべく、身体と呼吸を一致していきましょう。

練習方法としては、頭が真っ白になるまで思いっきり走ってみてください。
次に、息が上がった状態でキャラクターセリフを読みます。
「セリフを言わなくちゃ」という気持ちが薄れ、身体は自然に走っている呼吸になります。
身体と呼吸の使い方を意識的に覚えていきましょう。
息をつめたり、息をころしたりという判りやすいテクニックも取り入れていきましょう!
unnamed (16)
難しい要求にもチャレンジしてくださってありがとうございます。
とても面白い声質ですので、ウィスパーや女の子らしい声の作り方をマスターした際にも
ある意味、他の追随を許さない、オリジナルのキャラクターが生まれると考えています。

今まで使わなかった筋肉の動かしかたですので、「自分」に戻らないよう
一日だけ新しい声で過ごしてみるなどの練習を試してみましょう。
控えめな女の子は、呼吸使いも意識してみてくださいね!

unnamed (15)
苦手な発音がクリアになってきましたね!
発声練習ではほぼ言えている状態になりましたので
初見原稿でも明瞭な発音で言えるよう頑張りましょう!

ナレーションの艶や感情起伏が良好です。
得意分野になりますので、テクニック習得を重視しながらいきましょう!

unnamed (14)
呼吸使いや、音の揺れかたで、聞き手の感情を揺さぶることができます。
素晴らしい芝居が生まれましたね!新たなキャラボイスは難しかったはずです。
キャラブレもなく、細かい演出にも対応できるようになりとても頼もしく感じています。

テンポやイントネーションは、自分が今まで普通だったものを壊さなくてはならないので
時間をかけ、ひとつずつクリアしていきましょう!
unnamed
新たなクセが判り、次に繋がる時間になりましたね。
マンツーマンにおいては、シチュエーションに沿ったキャラクターボイスが
見えてきたかと思います。
何度も繰り返すことによって、ちゃんとゴールに近づくようになり、
役者として必要な感性が高まってきたと思います。
20個のセリフのうち、10個は今身についている力で完成に持っていける状態だと感じる時間でした。
引き続き頑張りましょう!

unnamed (18)

今週末は気温が下がるようです。
喉に違和感がある場合は、事前にご連絡くださいますよう、お願い致します。

それでは、今週も頑張りましょう!

今回のプロフェッショナルコース前期は


発声、滑舌原稿、初見キャラクターセリフ原稿、発想力エチュード」


プロフェッショナルコース後期は、6種類のナレーション原稿でした。




プロクラス前期生徒さんから頂きました感想です。
FullSizeRender (11)

解放ですが、アクセントの練習を重ねるように、日常でも解放をクセづけることができます。
ゲーム中にでも、悔しいときは声に出して思いっきり叫んでみてください。
最初は短いワードで構いません。「もう!」など短いワードに馴れてきたら
「もう!信じられない」「もう信じられない、リスキルだけは許せない!」
など長いワードに繋げていきます。

セリフでのよろけ音は動きをつけながら練習、出し方が掴めて来たら
直立でも同じ音が出せるよう何度もチャレンジしてみましょう!

FullSizeRender (12)

皆の発想力はもちろんのこと、文章の構築能力もあり、終始笑いの絶えない時間となりましたね。
「ドアを開けたら池」などの発想がとても面白かったです。
滑舌の初見原稿は難しいものです。読みづらい箇所は〇で囲ってみましょう。
一文を4~6個の〇で区切ると読みやすくなります。

キャラセリフの初見原稿に関しては、読解が大事になります。
時間が差し迫った現場などでは、よく出るワードを探して大切に読みましょう。
(今回は「夢」です。) 


FullSizeRender (13)

セリフに表情や動きがのり、とてもマッチしていました。
「夢だけど」は、含み笑顔でゆっくりと出してみましょう!
「・・・」などは、暗いイメージを持ちやすいものですが
3パターンほど実際に演じて(暗め、明るめ、照れなど)
前後のセリフに合うものを選べるようにすると効率的です。

滑舌原稿は口がついていくように、苦手なワードのみ書きだして練習してみてください。
お風呂に入っているとき、駅まで歩いているときなど、口と舌の動きを確認しましょう!



プロクラス後期生徒さんから頂きました感想です。
image1 (1)

出したい音を一発で出すためには、日頃の鍛錬が必要です。
失敗が重なると急に壁を感じるかもしれませんが、答えは単純だったりします。

「チ」に関しましては、
①出だしの「ロマン」を低めに出す
②「チ」の際、腹部に圧をかける。呼気は硬口蓋から軟口蓋の合間にあてる。
③「ロマンチック」は、音を山なりに作る

この方法で練習してみてください。


IMG_0527
生徒さん達から、お土産をいただきました。
お心遣い本当にありがとうございます。皆さんで頂きました!
教室はお菓子パーティのような楽しい雰囲気で、集中力も高まりました。



それでは、今週も頑張りましょう!

夏らしい暑さが戻ってきました。


この夏は、歯列の隙間を閉じた場合、さらに良い発音(特に摩擦音)になるのではと考え
下の乱杭歯①①②を調整しました。

unnamed (4)

結果的に、私のような乱杭歯の場合、歯列は徐々に移動させる方法が一番良いと考えます。
以下のような問題が生じました。

・噛み合わせの変化
・下歯が埋まったことによる、下アゴの動かしにくさ
・今までの歯列で滑舌が完成していた場合、新しい調音点での訓練が必要

私はストレートネックであり、発音上、乱杭歯は理にかなっていたのかもしれません。
歯科医の友人に相談したところ、噛み合わせの急な変化により体調を崩したのでは?
とアドバイスを頂き、歯を大切にしなさいとのお叱りも頂きました。

とても落ち込んでいたのですが、
一昨日、歯列を乱杭歯に戻して頂きましたのでご報告いたします。
unnamed (5)

結果、発音がクリアに戻り、噛み合わせもよく、体調良好です。
綺麗な円を描き始めた舌の形も徐々に乱杭歯にフィットしてきています。
※舌の形の変化は、衝撃でした。

経験したうえで判ったことは、歯列の変化は少なくとも滑舌に影響を与えます。
オープンバイトでのサ行、反対咬合のラ行などで矯正を視野に入れている声優志望のかたは
出来る限り舌や口周りの筋肉を鍛える方法でトレーニングし、
それでも厳しい場合にかぎり
一般歯科にて相談するのも手かもしれません。
※矯正により調音点も変化する為、自然に発音できたものが言い辛くなる可能性はあります。
unnamed (6)

生徒さんから、オリジナルブレンドのマッサージオイルを頂きました。
癒しの効果がある組み合わせのようです。
生徒さん達には心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。
考えてくださったこと、心から感謝申し上げます。



今週の授業内容です。

 

マンツーマンレッスン

【ベーシック】美声ヨガ1コマ
【ベーシック】医療スポーツ関連、登壇用トレーニング2コマ
【プロクラス前期】音飛ばし、感情開放の笑い泣き、滑舌実践、滑舌理論タ行
【プロクラス後期】上級ナレーション、初見ナレーション3点、オーディションの点数方式、初見ナレーション表現


プロクラス前期の生徒さんたちに頂きました感想です。

unnamed (10)


心のブレーキを開放すると感情のスイッチをコントロールしやすくなり
リアルな演技に繋がります。
滑舌は気合いを入れた際のアタックの強さが気になっていましたが(破裂音)
新春シャンソンショウなど摩擦音には気合いが良い音に結びつきましたね!
引き続き、破裂音は優しく、摩擦音は呼気圧強めでいきましょう!

unnamed (11)

はじめは感情を乗せると甘くなりやすいです。
しかし、甘くなるほどに感情を乗せることが出来ている、とも捉えられます。
ここの改善は、やはり滑舌の地盤を強固にすることです。
感情を乗せても、言葉が自然に揺らいでも、たとえ小さい音でも
明瞭に発音できるようになります。引き続き頑張りましょう!
unnamed (12)

不思議なもので、感情の壁は年齢と共に固くなっていくのですが
さらに年齢を重ねると、柔らかくなり涙もろくもなります。
笑い、泣き、怒り、など得意な壁から崩していきましょう。
前へ飛ばす為の腹部プッシュアップ、できれば毎日続けましょう。
鉄棒などに腹部(前回押した部分)を当てながら発声も、かなり効果的です。
引き続き頑張りましょう!



後期生徒さんからいただきました感想です。
unnamed (13)

全体的に発声が良く、初見①より初見②、初見③と進むたびに
原稿に合わせたキャラクターでナレーションができていました。
滑舌やテクニックに関しても同様です。
だんだんと、いい部分が見えるようになってきました。
安定感が来るように、引き続き頑張りましょう!テクニックを重要視しましょう。



【プロクラス生徒さん達へお知らせ】
顔出しあり声優オーディションのフライヤーを頂いてきましたので、
ご希望の方はお申し出ください。授業後にお渡しいたします。


unnamed (8)

ベーシック生徒さんから誕生日プレゼントを頂きました。
ありがとうございます!香りにとても癒されます・・

unnamed (7)
ベーシック生徒さんから、お土産を頂きました。
お心遣いありがとうございます。もみじ饅頭を頂きながらブログを書いております。
とてもおいしいです!


それでは、今週も頑張りましょう!

1周年のご挨拶

美声ラボをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
当教室は2017年8月6日で設立1周年を迎えました。

これもひとえに、皆様のご愛顧のお陰と心より感謝いたしております。 
こうして無事に1周年を迎える事が出来ましたのも生徒さん達とのご縁に恵まれたおかげです。

美声ラボはいつも生徒さんと共にあります。
これからも、サービス向上を第一に教室を運営し
魅力あふれる人材を育成する教室として今後とも邁進して行く所存です。

引き続き、皆さまに喜んでいただける教室作りを目指していきます。
今後とも、美声ラボをよろしくお願いいたします。

美声ラボ代表
古川小百合


IMG_0207
一周年の感謝イベントでは、ファミコンやカラオケで遊びました。
お集まりいただき、誠にありがとうございます。
当日は席に限りがあり、参加希望の皆様にはご不便をおかけいたしました。
これらを踏まえて、次回開催の際は改善につとめます。


今週の授業内容です。

 

マンツーマンレッスン

【ベーシック】1コマ、美声ヨガ

【プロクラス前期】初見バラエティナレーション、詩の朗読

【プロクラス後期】キャラクターボイス、上級ナレーション


プロクラス前期の生徒さんたちに頂きました感想です。FullSizeRender (4)
少しずつ声帯周りの筋肉がついてきましたね!
呼気圧に耐え、しっかりと声門を閉鎖できるよう、引き続き頑張りましょう!
また、訛りは「今日見つけられてよかった」と頭を切り替え、
できるだけ授業後に正しい発音にて反復練習しましょう。
「・うまれかわる ・ひみつが ・今夜 ・どちらに」今回はこの4点です。

テレビを見る際は、ナレーションのリズムを意識してみてください。

FullSizeRender (5)

アナウンサー読みの特徴は、発音(語尾の母音)がスッキリしているところです。
一文の読み終わりに、わりと早く口が閉じていますので、母音を意識していきましょう!
自宅では、ナレーションの原稿を「全てウィスパーで出す」練習を行ってみてください。
声門閉鎖ができていますので、キャラクター読みの際は思い切って発声すると
しっかりと音に乗るはずです。
「~さん」などのサ行「さ」を意識して練習しましょう。
FullSizeRender (6)

リラックスできるとのこと、ありがとうございます。
バラエティナレーションのキャラクターボイスが
とても良かったですので、さらに研磨していきましょう。
通常ボイスverのほうでは、サ行「す」を意識してください。
また、詞の朗読を含め、「リズム感・間を作ること」も意識してみましょう。





後期生徒さんに頂きました感想です。
FullSizeRender (8)

前半のキャラクター振り返りでは、先週生まれたばかりの音に
芯ができており、大変驚きました!
次は芯のできた音に原稿(怒り)以外の感情も乗せて練習してください。
まずは喜びで数パターン自主練しましょう。
セリフ
「いよいよはじまる新学期。可愛い制服、素敵な先輩、絶対楽しい部活動!んーっ!緊張するなぁ。」
1.わくわくした喜び、どんどん嬉しさが上がっていくタイプ
2.緊張とわくわくが入り混じる喜び、表情の階段ポイントでは妄想で恍惚するタイプ
3.元気っ子の性格で喜び、表情の階段ポイントでは一つずつ指を刺し示すようなタイプ

FullSizeRender (10)
前期の課題であった「文章のサ行」で止まることがなく
滑舌の完成が見えてきましたね!
音抜けの雰囲気もいいです。これからはテクニック中心でいきましょう!

「風に吹かれて~」の一文は、文章を区切り、ひとつずつ表情を確認してみましょう。
(風)(吹かれ)(飛んで)(きた)(1枚)(紙切れ)(ひろった)

尚、(風)(吹かれ)(飛んで)は呼気量強め、(1枚)は目立たせ、
(きた)(ひろった)は喜びもしくはシンプルな名残りが合います。



それでは、今週も頑張りましょう!



生徒さんから、一周年のプレゼントを頂きました。
unnamed (1)
授業の休憩中に、皆さんで頂きました。
とてもおいしかったです。ありがとうございます!




生徒さんに誕生日プレゼントを頂きました。
unnamed
リップバーム重宝しております。ハンドクリームはオフィスで使用しています。
とても可愛いです。ありがとうございます!

↑このページのトップヘ