梅の花こそ咲き始めましたが、まだまだ寒さの残る新宿御苑です。

今週は専門学校のほうで収録授業があり
約2時間の台本を3時間で収録+追加音声録りといった
詰め詰めのディレクションを行いました。

1年最後の授業日でもあり、皆の成長ぶりに喜びをかみしめています。
マイク乗りがいいかどうかも、スタジオに入ってみないと気付かないもので
新たな発見もありました。


プロクラスメンバーのボイスサンプル収録も
題材によってマイクに乗りやすい・マイクに乗りにくいがありますので
あらためて録ったものを自宅で聴き返しておりました。


今週のプロクラス振り返りです。
写真 2018-02-23 20 16 30

ナレーションに安定感があり、さまざまな技術をしっかり身に着けてくださったのを感じています。
「受け止め続けて」など破裂音続きの場合は、ウィスパーで対応していきましょう!

セリフ①のスポーツ少女も今日はじめてのセリフも、全体通しての演技としてOKです!
②に関しては、新たなキャラ発掘になると思いますので
感情移入をベースにキャラクターを乗せるように作ってきてくださいね!
写真 2018-02-23 20 16 45
演出が入っても即座に対応でき
18歳の爽やかな少年の鼓舞、35歳の熱血漢男性鼓舞、
両キャラ共に感情、演技、間、声色、細かい表情まで作り上げてくれました。
こういったオーディションなどがあると、今後楽しみだと感じています。
ナレーションでは、美しい(上げ↑)姿(下げ↓)などボンキュッボンを意識していきましょう。
写真 2018-02-23 20 17 53
ナチュラルな芝居が掴めるようになると、あとはコーティングする作業になり
これからどんどん、芝居が面白く、自分自身でも楽しくなってくるかと思います。
想像力は、練習を繰り替えすだけでなく、人生経験でも培われます。
映画を観たり、人と接したり、そのとき感じた思いを自宅で言葉にし、つぶやいてみる。
同じ言葉を、今度は明るいキャラにしたり、10歳にしたり、キャラ付けしてみましょう。
ナレーションでは、美し(前にだす)い(手前にひく)など、まっすぐ落とさず
いろいろと味付けを試してみてくださいね!
写真 2018-02-23 20 18 23
前期で大人っぽいキャラを自分のものにしたように、
今回も新しいキャラの開拓になりそうですね!
幼さゆえに両親に対する甘え(怒り)が見えるセリフであり、
怒り+悲しみといった2つの感情をコントロールするという難しいセリフではありますが
きっと乗り越えられるはずです!頑張ってくださいね!
写真 2018-02-23 20 18 45
とても丁寧で、まとまりのある演技になっています。
ここからさらに、ステップアップしていきましょう!
キャラがその場にいるような生きた演技に育てていく、と受けてめて頂ければと思います。
ベースにまとまりがありますので、そこに「悲しみをさらに入れるとどうなるだろう?」
「ため息をつくように言うと、どうなるだろう?」と、もとのまとまりを崩し、
一緒に試していきましょうね!
ナレーションは、今回ウィスパーがハマらないものになっており、声帯を使った艶だしが
必要になってきますが、ここをクリアすると、セリフにも生かされますので頑張ってください!
写真 2018-02-23 20 18 59
経験したことのない感情を表現するには、難しさがつきものです。
人それぞれ性格は違いますが、役者ですので、どんな役柄にも対応しなければなりません。
そこで、「あせり・不安」が「強めの怒り」になるのは、自身の素直な表現でもありますので
良さを残しながらも怒りに偏り過ぎない、ちょうどハマるところを探していきましょう。
「どうしよう・・」という不安の感情も作ってきてくださいね。

写真 2018-02-23 20 34 37
バレンタインということで、声を担当しております
スマホゲーム「Hide and Fire」のエバちゃんがバレンタインverで登場しました。
エバちゃんがメインの回は初めてだったかと思います。
外画の演じ方ができ、とても楽しかったです。


それでは、今週も頑張りましょう!