美声ラボのカルテ

美声ラボのレッスンブログです。 一日の振り返りにご活用ください。

カテゴリ: プロクラス前期&後期

お知らせです。

①プロクラス田中里奈さんがアニドラファンタジーにてマユミ役として出演しました。
②プロクラス中島瑛乃さんがビックサイトでの展示会イベント、インターペットにてナレーションを担当しました。

お仕事のご報告は嬉しい顔を見ることができて、私もテンションがあがります。
みなさま、何か案件がございましたら、是非ご依頼の程よろしくお願い致します!
(美声ラボのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください)


今回のプロクラスは、引き続きテクニックだらけの5ページに渡るナレーションです。
1ページめは1か月弱かかりましたが、2ページめは2週間で終わりが見えてきました。
(通常1ページ2.4か月かかる原稿です。皆さん凄い早さで頑張ってますので自信を持ってください!)

「ナレーションも得意な自分」に向けて頑張っていきましょう!


声優お試しテクニック・・滑舌調整、CM原稿
プロクラス前期・・自己PR、エピソードの組み立て方、初見セリフ原稿
プロクラス後期・・ナレーション1Pと2P

本日のプロクラスです。
皆さんへ※ドアはピッタリ・・「は」に気を付けて読みましょう!

写真 2018-04-09 10 27 37
CMナレーションのときに発見したカッコイイ大人の声が、どんどん成長していくのを感じています。
音に強さと優しさがあり、言葉ひとつひとつが良い意味でまとまっています。
今までやってきたことやメモを生かして、ナレーションを作ってきてくださいね!

写真 2018-04-09 10 26 11

ひとつひとつ考えながら読むことを「文章覚えちゃったかも!」と思えるくらい
繰り返してみてください。お風呂のなかやゲームを1戦やり終えたら1行読むなど
日常に取り入れてみましょう。次週も全員で回すパターンを取り入れますね!

写真 2018-04-09 10 24 44

全体的にバランス良く、丁寧にこなしていますね。
今週はスマホでも大丈夫ですので録音しながら練習してみてください(チェックという意味で)
いい音が出ていたら、音を同じようにするのではなく感情やテクニックを使って寄せるようにしましょう。

写真 2018-04-09 10 23 52
身体に叩き込む戦法は、かなり有効です。
ひとつひとつ、やり方を思い出したり、考えなくても出てきてくれるように
何度も何度も繰り返してみてくださいね!
全体的にとても聞きやすかったです。

写真 2018-04-09 10 22 58

語尾の有声音をウィスパーで逃がすなど、どこか頭の中で「気を付けなきゃ!」という思いが
感情を抑えてしまったのかな・・と考えています。
調子の良いときと調子が悪いとき、2つが見え隠れする時期で、この壁を乗り越えたら
とても上手くなりますので、がんばっていきましょうね!



それでは、今週も頑張りましょう!

桜が見頃となり、新宿御苑は人で賑わっています。

先週に引き続き、プロクラス13か月目の生徒さんにも新しいお仕事が決まり
とても喜ばしく思っています。

共通点は「努力を惜しまなかったこと」「人のご縁を大切にしていること」
この2点に尽きます。

どの生徒さんも、右肩上がりに成長しています。
自分の努力に自信を持ち、仲間のお仕事をモチベーションに変え、自分を奮い立たせていきましょう。
オーディションは積極的にチャレンジしてみてくださいね。


ということで・・
今回は、効果的な自己PRの組み立て方、審査員側は何を見ているのか、
声優事務所と芸能事務所のマネージメントの違い、セルフプロデュースについてなど
オーディションや所属後に向けた授業もとりいれました。


前期・・感情解放、セリフ読解&表現
後期・・オーディションについて、ナレーション
研修科・・繊細なキャラクターの表現、少年読解&表現



今週のプロクラスです。
写真 2018-03-25 19 58 44
喉の炎症から復帰、2週間ぶりの授業となりましたね。
まだ声帯が思うように扱えない時期だと思いますので
焦らず丁寧に進めていきましょう。
明日使う原稿の練習をなさっていると思いますが、夜21時以降は声を出さないなど
回復させる時間も作ってみてくださいね。(枯れていると、思うように喉が扱えなくなります)
写真 2018-03-25 19 58 55
素直なご感想に、つい笑いました。
テクニックだらけでエゲつない文章ですが
5ページめに入るころには一人でもこなせる力がつきますので
丁寧に一つ一つ完成させましょう。
やや音で話すクセがありますので、一旦文章を分けてから滑らかに戻してくださいね!
写真 2018-03-25 19 59 12
自己PRは使う場面がふえていきますので、
バシッと固めた自信作を一緒に作りあげていきましょうね!
それをベースに、オーディションに応じて変えて頂ければと思います。
指摘が少なかったのは、努力の結果です!
声もどんどん出るようになってきましたね。
写真 2018-03-25 19 59 22
今日のナレーションは一切クセがなく、とても成長を感じました。
読むことへの意識、集中力、感情の入れ具合ともにバランスも上々です。
前回苦戦していた分、今回得たものは自分の演技プランに根づくと思います。
次回は2ページめに突入、さらに新しい表現が加わってきますので
1ページめを完璧に仕上げて挑みましょう!
写真 2018-03-25 19 59 38
前回の指摘箇所をクリアするだけでなく、完成度高く仕上げてきてくださり
とても驚きました。1Pめは「青い」の発音のみ気を付けていきましょう。
ぜひ、自分のものにしたテクニックを2Pめにも活かしてくださいね!
今後お仕事をする際にも、この原稿が必ず役に立つと思います。
自己PRは芸能用・声優用と2つ準備しておいたほうがいいと思います。

写真 2018-03-24 13 20 52
プロクラス生徒さんからお土産を頂きました。
ありがとうございます!
写真 2018-03-25 17 12 50
マンツーマンの生徒さんからバレンタインイベントのお返しを頂きました。
ありがとうございます!


それでは、今週も頑張りましょう!

いよいよ、プロクラス後期はテクニックを多用するナレーションの授業に入りました。

「来週から難しい題材やりますよ~!」との言葉に対し、
「やったー!!」と喜んでくれる生徒さんたちの姿・・。
つい、思い出し笑いしています。

目標があるとモチベーションもあがり成長もしやすい!ということで、
7月に業界の方をお招きして、模擬面接を行う予定です。




今週のプロクラスです。
写真 2018-03-17 15 01 13
優しいキャラクターを演じるときは、時折尖らせるような音をつけると
一気に表情が豊かになります。
また、自分では使わない言葉がある場合(どれどれ、よしよし等)
いつも使っている言葉に一旦置き換えて発音、その呼吸や音に乗せて
セリフを言うと、自然と言葉が乗りやすくなります。
今回も、全体的にいい読解ができていました!
収録頑張ってきてくださいね!
写真 2018-03-17 15 01 30
告白は、ウィスパーボイスと、もじもじする感情の組み合わせによって
とても可愛らしい表現になりました。
ときに間を作り、あとに続く言葉を引き立たせるテクニックも使っていきましょう!
ナレーションは抑揚ポイントを把握したら、自宅で滑らかになるよう何度も読み返してくださいね。
「みると(お)」「角で(え)」などの語尾が少し長いですので、短めにつくってみましょう。
写真 2018-03-17 15 01 43
読解していくなかで、「なぜこういう感情になるんだろう」といい質問をいただきました!
疑問➡解消を繰り返すことで、引き出しも増えていきます。
さまざまな人物像を表現(代弁)していくものにとって、とても大切なことです。
後半のセリフからも感情を読み取っていきましょう。

ナレーションの訛りですが、一回の指摘で仕上げるセンスがありますので
何も問題ないと私は考えています。むしろ、今のうちにたくさん読み、
訛りを見つけて一つずつ解消していきましょう。
写真 2018-03-17 15 01 57
一行に数か所もテクニックを必要とする原稿ですので、
一旦言葉を分割して感情をひとつずつ作り、馴染ませるのも手です。

感情を優先し、次に言葉(音)を乗せ、じょじょに滑らかにしていきます。

告白の題材は、いま作っているキャラクターが乗せられる範囲で
次回、可愛らしさを表現できる箇所を見つけて足していきますね。

写真 2018-03-17 15 02 10
ナレーションは、音が鼻腔に入り込み、音の表情が薄くなっています。
「滑らかさ」を意識しすぎないよう
いったん言葉ひとつひとつ何を言ってるのか確かめて
練習してください。
セリフの表現は得意ですので、きっと乗り越えられるはずです。
頑張っていきましょう!鼻腔に響かせるのは たまににして、
基本の音は前に出していきましょう。

写真 2018-03-16 17 03 31
昨日はバンダイナムコテクニカさんのナレーション撮りでした。
タイムを見ながら、尺に入るよう言葉を入れます。
演出を頂いたら、次のテイクでOKが出るよう調整します。
満足していただけたら、達成感もひとしおです。


ということで・・
ナレーションは相手の意図を的確につかみ、即座に表現できるよう頑張っていきましょう!

今週のプロクラスです。
写真 2018-03-10 12 51 23
ナレーション→「美しさとして」「女性に重ね」大人に統一して持ってきてください!
全て、キャラの統一頑張りました。音幅はOKですので、強弱をつけ、遊びをいれていきましょう。
今週もその気合いのまま、全力でいきましょう!
写真 2018-03-10 12 52 52
後期の目標として、クセを完全に取り払っていきましょう。
・タ行などの破裂音を強くなりすぎないようにすること
・言葉尻の有声・無声を使い分けること(有声になりがちです。)
首を振るなど動きをつけると、自然に丁度いい言葉尻の音圧になりますので
いまは動きを重視して練習してくださいね!
ナレーション→「ゆりの」の、の母音「お」をウィスパーで付けて逃がしましょう。
写真 2018-03-10 12 54 17
努力が実を結び、いい音が出るようになりましたね!
この7か月の結果が見える、素晴らしい時間でした。
これからも、時間を見つけてはセリフの練習を続けていきましょう。
また、呼気圧についてはセリフの「見返したかった」の強さをベースにしていきましょう!
呼吸だけの練習も有効ですので、駅までなど試してみてください。
ナレーション→全ての女性のもつは、上から下がり階段、「それは」の「れ」強めに出す
写真 2018-03-10 12 54 58
今までに習得したテクニックがしっかりとはまり、
どこで何を使うかチョイスするセンスなども素晴らしかったです。
大人のナレーションは安心できる完成度です。
気の強い女性や勇ましい女性は、時折少年ボイスになることがあります。
言葉尻が「だろ?」だとすると、女性は↓↑、少年は→→や↑↓といった使い分けから
はじめても良さそうです。
ナレーション→セリフの間のみ、今後気をつけていきましょう。とても良かったです。
写真 2018-03-10 12 55 14

呼吸の扱い方によって、演技もやり易く自然になりましたね。
滑舌は全く気にならなくなっていましたが、「ら」の動きにクセを見つけられ
上達へのいいカギが2つ見つかる日になりました。
今後も、「ら」は舌で弾いた後、やや軟口蓋に引くようにしていきましょう!


それでは、今週も頑張りましょう!


幼い頃は、全てのものが新鮮で、さまざまな物に興味を抱きます。


雲を眺めながら、なぜ一つ一つ形が違うのだろう?
アリの行進を眺めながら、その先は何処につながっているのか。ゴールはあるの?
好奇心と興奮のかたまりです。



私たち声優が幼い子を演じるときは


泣いた→と思った次の瞬間笑う→と思った次の瞬間怒り出す

など感情を判りやすく表現します。


しかし、大人になると、子供を演じるための感情解放が
やや難しいと考えこんでしまう方もいらっしゃると思います。


大人になる頃には、知識も豊富になり
子供の頃に抱いた興味の矛先も「そういったもの」と当たり前になり日常・習慣・常識となります。




日常・習慣・常識は特別なものではないので、興味の対象となりません。
よって、興奮する機会が減少します。また、やらなければならないこと(仕事、育児など)があるため
行動がパターン化します。



朝起きる→仕事やバイトに行く→帰宅する→情報サイトを見る→寝る



このルーティーンに、「友達にあう」「ゲームで遊ぶ」「買物に行く」などを入れると
「疲れてしまうのではないか?」「時間がもったいない」と感じるかもしれません。
その先を予測できてしまうからですが、それこそ勿体ないことだと私は考えています。




例えば、洋服を買いに行く。
少し前までは私も積極的な接客に苦手意識がありましたが
今は、ネットという最大のライバルが台頭したことにより
「お客様視点での接客」に力を入れてる店舗が多くなりました。




いつもは選ばない色の服を、一枚手に取ってみる。(触るという好奇心)
店員さんに「この服に合うものはどれか」聞いてみる。(初めての人と会話する刺激)




実際に試着してみると、新たな発見が生まれるかもしれません。
案外似合っていると嬉しくなったり、逆に似合ってなかったとしても
新鮮な自分の姿を見ることができます。




私たち演じる側にとって「無難」は飽きの対象であり、恐怖です。



可愛いロリータのキャラだから、この声でいいだろう。
たくましいキャラだから、堂々と演じればいいだろう。



自分の思い描いたセリフがバッチリはまることもありますが
いま役者の勉強で切磋琢磨して、ある程度到達している方は
「無難」を一旦置き、好奇心の自分を取り戻しましょう。




そこに、演技軸がブレない程度の新たな感情を入れてみると、どうなるのだろう?
キャラブレしない程度のリアルな息遣いを足したら、もっとキャラが生き生きするのでは?




アヒルに声を当ててくださいと言われてたら、可愛い声を入れる?
ほっぺをつまみながら息を吐くと、新しい声が生まれるのでは?>ドナルドダック




演じる側として大人になった子たちは「日常・習慣・常識」にとらわれず
新しいものを受け入れる勇気、挑戦する力を持っていきましょう。





基礎の部分をトレーニングしている子は、
幼い子のように何事にも興味を持ち、解消していくことを
繰り返していきましょう!





今週のプロクラスです。

写真 2018-03-02 13 48 29
成長っぷりに驚きと喜びを禁じ得ません。
ハマりやすい題材だとは思いますが、自分に甘えず、的を得た復習をしっかり行った
努力の結果だと思います。初見原稿は、リアルなリズム感を重視して取り組んでくださいね。
セリフの合間の呼吸も大変良くなりました。
今回は「これ以上奪わないでよ」のセリフに注目して練習してください!

写真 2018-03-02 13 48 40

ナレーションでは、新たな発想を生み出してくれましたね。
その発想がとても大事です。前後の文章に馴染むように調整しましたので
ぜひ、「なっていますがなんとただいまのお時間」部分に注力して練習してください!
はじめてつかう声帯の動かし方に体への戸惑いが生まれると思いますが
あくまでも「痛めない」程度に、じょじょに回数を増やして練習しましょう。
次回は声をそこまではらない、ウィスパー系のロリで調整しますね。

写真 2018-03-02 13 49 04
もともとウィスパーだからこそ、難しい部分もあると思います。
少しずつ調音に成長が見えますので、さらに音艶が良くなるよう
ウィスパー>>〇>中間>>>尖り声
まずはこの中間手前の〇を目指していきましょう!
絶対にこなしたい気持ちさえあれば、ここはこなせる、と私自身胸を張って言える部分です。
似たような部分で、ハ行の発声も息の出し方強めでいきましょうね!(本日のほ、大変のへ等)
写真 2018-03-02 13 49 13
そろそろ、さまざまなオーディションに挑戦してもいい頃だと思いますが、いかがでしょうか。
セリフのサンプルがあと2~3パターンくらいあってもいいなと考えています。
(ナレーションは新たなものを1つ) 
また、モノローグはモノローグだからこそ、アクセントをつけてあげるようにしましょう!
写真 2018-03-02 13 49 22
気合いを入れる言葉は、時折男の子になってしまいがちです(私も経験があります)
仕事中ではなく、今気づけたのはイイこと!ですので、ぜひ調整してみてください!
感情を解放させながらも、冷静な自分を保てるようになることが目標です。
また、「目でも芝居をする」「目に力を入れると言葉がどう変化するか」に注力して
取り組んでくださいね!
※感情解放ができていますので、コントロールしていくようにしましょう!
写真 2018-03-02 13 49 38

お仕事の題材は、また気合いの入り方も変わると思います。
どこか刺激的といいますか・・吸収しやすい頭になりますよね。
キャラが強気になってしまうのは、本来自分の持つキャラクターが
自然と出てきている・ナチュラルな芝居ができている証拠です。
動きをつけると、案外やわらかくなったり、情景を変えてあげると
言い方も変わったりと面白い時間になりました。
大変いい集中力&こなしかたでした!
写真 2018-02-25 17 16 53
ベーシックマンツーマンレッスン
「美声ヨガ」ご受講のお客様からお土産をいただきました!


ありがとうございます!!
写真 2018-03-02 0 44 31
ヴァルハラゲームスタジオ兼松さんの誕生日会に出席しました。
日経ゲームエンタ!さんでのコラムインタビューや
WIIU「デビルズサード」ではヒロインのC4ちゃん役を担当させて頂いたり
大変お世話になっております。たくさんの方々が駆け付け、素晴らしいお祝いの会でした。
写真 2018-03-02 2 59 39
そして昨晩・・。友人の妹ちゃんとモンスターハンターです。
今夜は久しぶりに、キャリアウーマンな友人と映画&ジムへ行ってまいります!

「仕事の話を一切くちにせず、二人とも頭がほわほわするように過ごす」
といった、30代には なかなか少ない、貴重でいとおしい時間です(笑)

それでは、今週も頑張りましょう!

古川小百合

↑このページのトップヘ